平成31年(2019年)京都市成人の日記念式典オフィシャルサイト

SPECIAL CONTENTS

きもので成人式!

トップページ  »  きもので成人式!  »  第1回 成人式で着る「きもの」は?

第1回 成人式で着る「きもの」は?

成人式まで半年を切りました。きもので式典に参加したい人は,準備も進んでいますか?
今回はきもので参加する場合に成人式までに準備しておきたいことをチェック方式で紹介します!

CHECK 1 きものの準備

成人式への参加が,初めての和装という人も多いはず。きもので参加したい!と思ったら,早めにインターネットや雑誌などで情報を収集しましょう。

きものを選ぶときのコツ
  • きものの具体的なイメージを決めよう

    気に入った色や柄,紋などの具体的なイメージを固めましょう。それに合わせて小物は…といった風に決めます。

    イメージを固めているイラスト
  • 身近な人に体験談を聞いてみよう

    成人式に出席した家族や親戚,先輩にきもの選びについての体験談を聞いてみましょう。失敗談なども参考に。

    体験談を聞いているイラスト
  • おおよその予算を決めよう

    きものはもちろん,ヘアメイクや小物類などの費用もかかります。トータルでの予算を決めておきましょう。

  • レンタルか購入かを決めよう

    成人式以外でも積極的にきものの着用を考えているなら,予算も考慮して,購入するのがおすすめです。

CHECK 2 小物の準備

着物だけではなく,帯揚げ,帯締め,髪飾り,バッグなど,小物とのコーディネートも大切です。どうすればいいかわからない時は,お店の人などに相談してみましょう。レンタルの時も,フルセットかどうかも確認を。

  • 小物の名称(女性の場合)
  • 小物の名称(男性の場合)

CHECK 3 ヘアサロンの予約

成人式当日,美容院は早朝から予約でいっぱいになります。行きつけのヘアサロンや,ここで着付けをして欲しいというサロンがあれば,早めに予約しましょう。

前撮りのイラスト

前撮りもおすすめ!

きものを購入したお店やレンタル店,ヘアサロンによっては,前撮りをお願いできるところもあります。成人式前に一度きものを着ておくと,予行演習にもなって一石二鳥です!


ページの先頭へ